INTERNSHIP

2020-2021

「 」に値する会社

「 」に入る言葉を、あなたの手でみつけてください。

三菱UFJ信託銀行では、以下のインターンシップのエントリーを受け付けております。

コンサル&ソリューション体験
コース

「信託型コンサルティング&ソリューションビジネス」とは、個人・法人のお客さまの幅広いニーズや課題を正確に把握したうえで、信託銀行ならではの高い専門性を駆使してお客さまに最適な解決策を提案するビジネスです。また、コンサルティングだけではなく、信託銀行の持つ多種多様な商品やサービスをフル活用して、ソリューションの実行までサポートしていきます。 本プログラムでは、各業務のプロフェッショナルである社員とともに、この「信託型コンサルティング&ソリューションビジネス」を体験し、その奥深さ・面白さを体感していただきます。

※社員からのフィードバックがございます。
※プログラムの内容は、事前の告知なく追加・変更になることがございます。
※本インターンシップは学生の皆さまに就業体験をしていただくもので、当社の採用活動とは関係ございません。

システム/デジタル
コース

ITを活用してビジネスを変革することは、これから先、社会で最も必要とされるスキルです。私たちは、信託ビジネスを理解し、お客さまを理解し、ITでビジネスを変革できる人、新しい時代の信託銀行を一緒に作っていける人を求めています。
テクノロジーにすでに詳しい人も、興味がある人も、誰でもご参加可能です。 「デジタルを使ってイノベーションを起こしたい!」「クリエイティブな仕事をしたい!」という方のご参加を心よりお待ちしています!

アクチュアリー
コース

「アクチュアリー」は、法令や会計・経済・運用の知識も兼ね備えたプロフェッショナルで、活躍する分野は多岐にわたり、文系・理系を問わずチャレンジできる資格です。 当社の「アクチュアリー」は、年金数理業務のほか、年金コンサルティング業務、資産運用業務、リスク管理業務やIT業務など様々なフィールドでその能力・専門性を発揮し、業務を通してお客様から直接感謝されたり、社会への貢献が実感できる分野で活躍しています。 生損保のアクチュアリーは知っているけど、信託銀行のアクチュアリーはどんな活躍をしているの? 年金アクチュアリーは知っているけど、三菱UFJ信託銀行でどんなキャリアを歩んでいるの? という疑問にインターンシップを通して、お答えしたいと思っています。

ファンドマネージャー
コース

「ファンドマネージャー」は、金融工学・法令・会計・経済・運用の知識を兼ね備えたプロフェッショナルで、活躍する分野は多岐にわたり、意欲・資質があれば誰でもチャレンジできる業務です。 当社では、ファンドマネージャーとして従事する資産運用業務に加え、そのキャリアを活かすことにより、資産管理業務、リスク管理業務など様々なフィールドでその能力・専門性を発揮することができます。 今回の就業体験を通して、ファンドマネージャー業務の内容やその魅力について体感いただくとともに、実際に当社でファンドマネージャーとして活躍している社員との交流を通じ、業務についての理解を深めていただきたいと考えております。

CONTACT

三菱UFJ信託銀行 インターンシップ事務局
TEL:03-6361-9150
E-mail:mutb_internship@disc.co.jp